よくある質問

2012-09-10

【申し込みについて】
■申し込み前にオフィスを内覧できますか?

お申し込み前の内覧申し込みは、メールまたは電話にて承っています。
お気軽にお申し込みください。

■申し込む場合、必ず内覧が必要なのでしょうか?

お客さまの大切なビジネス拠点としてご利用いただくため、実際にご覧いただくことを定めております。
また、バーチャルオフィスの住所にて登記する場合は一度内覧して頂く必要があります。
サービスの内容等についても、しっかりご確認されることをお勧めします。
内覧におこしいただいた際に、ご契約に必要な必要書類をお渡しいたします。
※法人登記をする場合、内覧にお越しいただけない場合は、サービスのご利用はできません、ご了承ください。

■内覧してから利用開始まで最短何日になりますか?

内覧日から最短で約7営業日でご利用を開始することが可能です。

例) 内覧日翌日に必要書類の発送、初回お支払額のご入金が完了した場合。
1日目:内覧実施
2日目:必要書類、お申込み書受取後(与信審査)
2~7日目:「与信審査約3~5日営業日」、審査通過後入金手続き((審査に問題が無い場合)
7日目:審査、結果の通知 :ご利用開始

■申し込みにあたって審査などはありますか?

お申し込みにあたって、必要書類のご提出をしていただき、弊社規定の審査を行います。
審査の目的は公序良俗に反する事業、または違法的・反社会的な事業を行うことを目的としたサービスの利用を防ぐためのものとなります。
オフィスの住所などを複数のお客さまで共有するバーチャルオフィスサービスでは、不適当な住所利用を行うユーザーの行為が他のお客さまに多大な影響をもたらす可能性が高くなります。
審査はお客さまに安心してご利用いただくためのものですので、その旨、ご了解いただけるようお願いいたします。

審査が通らないのは、どのような場合ですか?

公序良俗に反する事業、または違法的・反社会的な事業での利用であると弊社で判断した場合となります。
審査基準については開示することができませんので、あらかじめご了承ください。

■解約したい場合の手続きは?

解除月の1ヶ月前までに、解除の旨及び解除するサービス内容を明記した書面による届け出が必要となります。

■申込はどこからするのでしょうか?

当サイトのお申込フォームの各項目にご入力して頂き、送信して頂きますと担当者にメールで通知されます。
その後担当者から折り返し、メールにてご連絡致します。

■内見時の持ち物はありますか?

お申込頂いている際は、審査資料を内見時にお持ち下さい。審査資料に関しては
【ご利用の流れ】をご覧ください。

■今回新設法人を設立予定で、今回借りるバーチャルオフィスの住所で登記をしたい。今は、個人事業主なのですが、審査資料は何を提出すればいいでしょうか?

今回、バーチャルオフィスでの登記予定の方は、内見時に身分証・住民票・事業概要をご提出頂いております。登記後に登記簿謄本をご提出ください。

■入金したのですが、ご都合により、契約をキャンセルしたいのですが、返金は可能でしょうか?

大変申し訳ありませんが、入金後の返金はできませんのでご了承ください。

【郵便物について】
■郵便物が届いた場合、どのような対応をしてもらえますか?

ご契約いただいたオフィス住所宛に郵便物が届いた場合、毎週1回(月曜日又は火曜日)に転送いたします。
この場合の送料については、当社負担となりますので、会員様は無料でご利用いただけます。もちろん、転送の手数料も無料です。 ポストに入らない郵便物については、実費にて転送致します。

■受取れない郵便物はありますか?

以下の郵便物は受取れません。
・現金書留、電信為替
・内容証明などの法的な書類
・生もの・生き物
・着払い・代引き郵便(事前相談がない場合)
その他、弊社の判断により保管・セキュリティ上受取れない物もございます。

■郵便物の保管に数の制限はありますか?

数に制限はございません。

■転送先の住所を変更した場合、どのような手続きを行えばよいですか?

メールまたは電話にて新住所をご連絡ください。

■郵便物に関して、郵便物の転送は有料ですか?

バーチャルオフィスに設置してあるポストに入った郵便物の転送費用は弊社で負担致します。宅急便などのポストに入らないものに関しては基本的に不在票が入りますので、そちらの画像データをお客様にお送りさせていただいております。


■郵便物の直接引き取りは可能ですか?

はい。可能です。バーチャルオフィスに届いた郵便物を回収し、弊社事務所にて保管しておりますので、直接引き取りに来る場合は事前にご連絡頂ければ、こちらでご用意し、受け渡し致します。

【電話転送について】
■電話番号はどこにでも記載できますか?

名刺、会社案内、ホームページなど自由に記載できます。
(基本契約以外に「電話転送」をオプションサービスとして付加していただく必要があります)
※「電話転送」をご利用の場合は、別途発生します。

■専用の番号から、発信もできますか?

はい、可能です。
オプションの電話転送(03発信)をお申込いただければ、03の番号を電話をかけた相手の電話に表示させることができます。

【サービスに関するQ&A】
■基本サービスAプラン(住所利用・郵便物管理)での登記は可能でしょうか?

登記はどのプランでも可能です。登記の場合は利用料とは別に初回契約にのみ、登記手数料として、5000円(+税)を頂いております。

■基本サービスBプラン(住所利用・郵便物管理・電話転送)での電話転送に関しての通信料の支払い方法はどのようになりますか?

電話転送の通信料は、ご契約時にデポジットとして20000円お預かりし、そこから差し引いてご精算させて頂きます。デポジット残金がなくなり次第、また20000円ご請求させて頂きます。

■郵便物に関して、郵便物の転送は有料ですか?

バーチャルオフィスに設置してあるポストに入った郵便物の転送費用は弊社で負担致します。宅急便などのポストに入らないものに関しては着払いで転送させていただきます。

■バーチャルオフィスにワークスペースはありますか?

バーチャルオフィスVOE渋谷にワーキングスペースのご用意はございません。提携先シェアオフィスをご紹介いたしますので、ぜひそちらをご利用ください。

【ご契約に関するQ&A】
■契約期間は何ヶ月からですか?

バーチャルオフィスVOE渋谷の最低契約期間は6ヶ月です。継続契約の際も6カ月単位でのご契約になります。

■途中解約はできますか?

6ヶ月間に満たない解約の場合は、6ヶ月に足りる利用料金を支払うことで解約できるものとします。

■解約後に届いた郵便物はどうなりますか?

基本的に、解約したお客様宛に届きました郵送物は郵便局様へ返送しております。

■契約プランの変更はできますか?

プランのグレードアップ変更(Aプラン→Bプラン 等)は可能ですが、グレードダウン変更(Bプラン→Aプラン)はできませんので、お申し込みの際ご注意ください。

■1つの契約で複数の会社や複数の屋号を使うことはできますか?

原則、1つのご契約で複数の会社、屋号で利用することは禁止です。1つの契約につき1社、1屋号でご利用下さい。

■御社都合でのバーチャルオフィス閉鎖の場合、返金はされますか?

基本的に弊社都合での閉鎖の場合、まだ経過していない月のご利用料金に関しては返金対象とさせて頂きます。

【支払い方法に関するQ&A】
■クレジットカードでの支払いはできますか?

クレジットカードでのお支払いには対応しておりません。銀行振り込みでのご対応をお願いしております。

■継続契約の場合の料金の支払いはどのような流れですか?

更新月の前月に担当者から会員様にご連絡致しますので、更新を希望される場合は6ヶ月分の料金を弊社指定の口座までご入金頂き、契約更新となります。

■請求書を発行して頂くことは可能ですか?

はい。発行できます。基本的には料金のお支払い時にご請求書を発行し、メールでお送りしております。

【その他のご質問に関するQ&A】
■バーチャルオフィスに会社の表札は出せますか?

現在,バーチャルオフィスVOE渋谷に会社の表札を出すことはできません。

■バーチャルオフィスで銀行口座は作れますか?

正直、バーチャルオフィスでの法人口座開設は難しいと言われています。しかし、まったく作れないということでもないです。

■バーチャルオフィスの資料等を頂きたいのですがそういった資料はありますか?

申し訳ございませんが、バーチャルオフィスVOE渋谷の資料はすべてホームページ上に掲載されているものですのでパンフレット等はございません。

■バーチャルオフィスでの税務調査には対応できますか?

大変申し訳ありませんが、バーチャルオフィスVOE渋谷では、税務調査へのご対応ができません。

Copyright(c) 2012 ELEMENT Inc. All Rights Reserved.